下野市のおすすめ事故車買取業者ランキングBEST3【最新版】

下野市のおすすめ事故車買取業者ランキングBEST3【最新版】

下野市で事故車を買取りしてくれる業者をご存知でしょうか?

こちらでは、事故車の売却をする時に失敗しないために、下野市の事故車買取業者をランキング形式でご紹介します。事故車の売却を検討されている方や少しでも高く事故車を高く売りたい方は参考にしていただければと思います。

下野市のおすすめ事故車買取業者ランキング3

下野市のおすすめ事故車買取業者ランキングをご存知でしょうか?

事故要因として、現在高齢者ドライバーの操作ミスや判断の遅れなどが取り上げられることが増えています。ただ実は高齢者ドライバーだけでなくドライバー全体の事故要因の一つとして最も多いといわれているのが、漫然運転です。漫然とは、とりとめなく、ぼんやりとしているという意味で、ぼんやりと集中力が途切れた状態で運転している時に突然の飛び出しに反応出来なかったり、道幅からはみ出し運転をしてしまったり、ハンドル操作をミスしてしまうなどが起こっています。
現在は、このような漫然運転の事故を防ぐために、サポートカーなどの安全装備がされた車が増えてはいるものの、運転中にドライバー自身が集中して運転するように心がけることも大切になっています。
もしも車の走行中に事故を起こしてしまい車の損傷が大きく、走行が不能になってしまい修理も難しい状態になってしまった場合、事故車として廃車が必要になることがあります。車が必要な生活や仕事の方は、買換えが必要となるため買い替えの資金を考えないといけなくなります。そんな時に廃車をして、新しい車の資金として充てることができるように、こちらのページを参考にしてみてください。不動車や故障車であっても、引取り費用や解体費用をかけずに買取をしてもらうことは出来ます。特に廃車買取を専門に行う業者は、不動車や事故車の引き取りに必要なトラックを所有している場合が多く、エリアなどの条件はあるものの引取費用がかからない、または費用を抑えることができる可能性が高いのです。
こちらでは、車の引取りに必要なレッカー費用、廃車手続きの代行費用などの負担がかからず、事故車を買取してくれる下野市の事故車買取業者をご紹介します。

第1位 下野市の事故車買取カーネクスト

事故車買取カーネクスト
下野市でオススメする事故車買取業者第1位の事故車買取カーネクストをご存知でしょうか?

事故車買取カーネクストは、全国で事故車買取対応を行っている車買取業者です。日本全国にある自動車関連会社13,000社以上との提携を活かし、全国のお客様からの事故車・廃車の買取依頼を承っています。事故車だけでなく故障車や水没車など中古車としてのリユースが難しいハイダメージの車も、車から取り出した素材や各車部品毎に自社独自の再販ルートがあるため、原則0円以上の買取が可能になっています。事故車は公道走行できない状態になっていることも多く、引取にはレッカー車や積載車の手配が必要になることが多いのですが、事故車買取カーネクストなら、レッカーや積載車の手配費用もすべて無料で、車の保管場所まで直接引取に来てもらうことができます。また、廃車手続き代行もすべて無料で行っているため、お客様の負担がありません。

事故や故障などで突然廃車するとなった場合、「必要な書類は何か」「レッカー会社まで引取に来てほしい」「保管期限までに引取ってほしい」など、不明な点や不安なことも多いと思いますが、事故車買取カーネクストなら、お客様に寄り添った事故車買取対応をされているため、安心して大事な車を任せることができます。

実際に事故車買取カーネクストへ依頼したお客様からの声も、満足度が高いものが多くなっていました。また、事故車買取カーネクストは事故車以外の廃車買取実績数も多く、大事なご家族の遺産となったお車や、所有者が知人になっているなど廃車手続きが複雑な場合も、安心して任せることができます。事故車の処分方法を検討している方は、事故車買取カーネクストに相談してみて下さい。電話またはオンラインによる無料の事故車買取査定が可能で、経験豊富なスタッフが対応してくれるので安心です。

電話番号 0120-301-456
営業時間 8:00~22:00(年中無休)
対応地域 全国対応

事故車買取カーネクスト無料見積

第2位 宇都宮解体 株式会社

下野市でオススメする事故車買取業者ランキング第2位の宇都宮解体 株式会社をご存知でしょうか?

宇都宮解体 株式会社は、廃車予定の車の買取、解体業務と中古車の買取と販売を行っています。
都道府県知事より認可を受けた、使用済自動車の解体が可能な工場を自社で保有しており、引取を行った車の解体まで一貫して行えるため中間マージンが発生せず、買取価格を付けることが出来る仕組みになっています。また、廃車予定の車は業者によっては解体に費用掛かってしまうことがありますが、宇都宮解体では、解体後の引き取りを行った車から取り出したパーツや素材をリサイクルすることで利益を得ることが出来るため、買取を行うことが出来、依頼されるユーザーは負担やマイナスになることがなく安心していただけます。車検が切れてしまった車など、廃車予定の車も買取が可能ですので、車検が切れて動かせなくて困っているという方もご相談されることをおすすめします。

住所 321-0138 栃木県宇都宮市兵庫塚3-47-14
電話番号 028-654-0160
FAX番号 028-655-3787
営業時間 8:30~17:00
定休日 日曜日・祝日
対応地域 栃木県内

第3位  株式会社COCO

下野市でオススメする事故車買取業者ランキング第3位の株式会社COCOをご存知でしょうか?

株式会社COCOは、不動になってしまった不要車や、事故車などの要因で故障してしまった車なども買取を行っています。特に、不動などの要因で他社で0円査定といわれてしまった車でも、株式会社COCOならプラス査定が出来る可能性があります。また対応エリア内なら不動車、故障車の引き取りも無料で行っていますので、安心してご売却いただくことが可能です。廃車予定の車の廃車手続きも代行でのご依頼が可能ですので、車の手続きなどが苦手な方や、平日なかなか運輸支局にいけないという方もご相談ください。

住所 329-2751 栃木県那須塩原市東三島3-61-1
電話番号 0120-979-733
FAX番号 0287-37-8239
営業時間 8:30~18:30
定休日 年中無休(年末年始、お盆のみお休み)
対応地域 栃木県那須塩原市・大田原市・那須町・矢板市

下野市で口コミ人気が高い事故車買取業者3社ご紹介

下野市で口コミ人気が高い事故車買取業者をご存知でしょうか?

口コミ人気が高い事故車買取業者には、人気が高くなる理由があります。こちらでは、下野市で口コミ人気が高い事故車買取業者をご紹介します。

第1位  栃木パーツ

下野市で口コミ人気が高い事故車買取業者ランキング第1位の栃木パーツをご存知でしょうか?

栃木パーツは、廃車予定の車の引取り、買取を行なっています。特に下取りでは0円と言われてしまうことの多い低年式車や、多走行車、不動車、事故車なども買取対象となっています。
自社で都道府県知事より認可を受けた使用済自動車の解体施設を保有しており、解体したパーツや素材をリサイクルして販売することが出来る販路を所有しているため、車の状態が厳しくても買取が出来るようになっています。自社からの40kmエリア内でしたら無料での引取りも可能ですので、車検が切れて持ち込みが難しいという方もお気軽にご相談ください。また、持ち込みが可能なお客様の場合、持ち込みをしていただくと追加謝礼3,000円を買取価格にプラスしています。持込をしていただいた後、帰りの足がないという方は、前もってご予約いただければ最寄りの佐野駅または佐野市駅までお送りしていますので、ご連絡いただく際にお伝えください。

住所 327-0821 栃木県佐野市高萩町399
電話番号 0120-067-089
FAX番号 0283-20-1021
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日・第2、4、5土曜日
対応地域 宇都宮市、佐野市、鹿沼市、塩谷町、矢板市、さくら市、高根沢町、芳賀町、市貝町、益子町、真岡市、上三川町、壬生町、下野市、小山市、栃木市、野木町、足利市

第2位  相沢商会 有限会社

下野市で口コミ人気が高い事故車買取業者ランキング第2位の相沢商会 有限会社をご存知でしょうか?

相沢商会 有限会社は、廃車予定の車や、事故車、不動車などの買取を行っています。
ディーラーの下取り査定では、査定が出来ないと断られてしまった車や、廃車処分に費用が必要といわれてしまったような車でも、実は廃車買取を専門に行う相沢商会では買取が可能です。低年式車などで、エンジンや足回りが草臥れてしまっていても、解体をしてパーツや素材を取り出しリサイクルが可能なため買取をつけることが出来ます。特に買い替えを考えている時の不要車や、外装も内装もボロボロの解体しかできないような車でも買取にも伺っていますので、お気軽にご相談ください。

住所 321-0976 栃木県宇都宮市岩本町296-8
電話番号 028-624-3851
FAX番号 028-902-2208
営業時間 8:30~18:00
定休日 第2土曜・日曜・祝日
対応地域 栃木県内

第3位  オートパーツ・イワイ

下野市で口コミ人気が高い事故車買取業者ランキング第3位のオートパーツ・イワイをご存知でしょうか?

オートパーツ・イワイは、有限会社 岩井自動車商会が運営する事故車や廃車予定の中古車の買取専門店です。
廃車買取をした引取回収した車を自社で保有するリサイクル施設で再生利用できる状態にし、販売しているため地球にも優しいエコロジーな仕組みを作っています。
車検が切れてから車庫に放置してしまっていた車や、家族が乗っていて受け継いだ低年式の車も買取対象となっていますので、低年式や多走行などのマイナスイメージに
とらわれず依頼されるてみることをおすすめしています。

住所 321-0971 栃木県宇都宮市海道町165
電話番号 028-662-2287
FAX番号 028-662-2275
営業時間 8:30~18:00
定休日 第2土曜・日曜・祝日
対応地域 栃木県内全域

下野市で事故車を高く買取りしてくれる買取業者の特徴

下野市で事故車を買取りしてくれる買取業者の特徴をご存知でしょうか?

事故車を高く買取りしてくれる特徴として

・事故車の修理を行い再販できる状態へ整える
・リサイクルパーツの海外輸出販売ルートを持っている
・リサイクルパーツ生産のための最新の設備を保有している
・事故車から採取したマテリアルを資源化し再利用することができる

こちらでは、下野市で事故車を高く買取りをしてくれる買取業者の特徴についてご紹介します。

事故車の修理を行い再販できる状態へ整える

下野市で事故車の修理を行い再販できる状態へ整えることができる業者がいることをご存知でしょうか?

事故車を引取買取を行った後、自社の自動車リサイクル施設へ運び、整備や板金また修理を行い、再販が出来る状態まで車を整備し価値をあげた状態で再販することができます。
事故車は修復歴があることで、再販の価格価値は下がるものの、その分買いやすい車になります。
特に高年式車両や高級ミニバンなどの車自体の価値があまり下がらない車は事故車で修復歴があったとしても人気があります。
人気車両を活かすことが出来る業者は、高価買取が可能なのです。

リサイクルパーツ生産のための最新の設備を保有している

下野市でリサイクルパーツ生産のための最新の設備を保有している業者がいることをご存知でしょうか?

既に生産が終了してしまった車を乗り続ける上で必要となってくるものといえば、修理用のパーツです。
特に、スポーツタイプの車などや、オフロード走行などで走破性が高い車は故障しやすい箇所を走行する可能性も高くなります。
しかし純正のパーツの生産をメーカーが終了してしまった場合、そこで修理用パーツとして注目をされるのは、同じ車から取り出したリサイクルパーツです。
現在は、リサイクルパーツの生産設備を最新の設備にしている業者も多く、そのパーツのクオリティの高さから、すでに生産が終了してしまったが人気のある1980年から1990年代のネオクラシックカーなども修理することが出来、乗り続けることが出来ています。また、純正パーツの流通が止まってしまう分、リサイクルパーツの需要が高まり、価値も上がっていますので、リサイクルパーツ生産を行う業者がクオリティを競いあうことでさらに良い状態のパーツが生産、販売されているのです。

リサイクルパーツの海外輸出販売ルートを持っている

下野市でリサイクルパーツの海外輸出販売ルートを持っている業者はご存知でしょうか?

日本の自動車メーカーの車は海外で人気が高くなっており、日本国内での市場以上の買取価格が付くことも多くなっています。
特に事故車や、事故修復歴がある車は日本国内では再販する際にマイナスイメージが大きいため売却がしづらく、買取価格をつけることが難しいことが多くなります。
ただし、海外への輸出業者では輸送の際に解体をあえて行い、工業部品として輸出しています。有名な輸送方法としては、ノーズカットといってフロント部分だけを輪切にした状態でコンテナに積み込み輸出したり、エンジン、内装のシートなどバラバラで運ぶことで、輸送費をできるだけ抑える工夫をしているのです。
そのため、事故車などの解体が必要な車も、解体後国外で組み立てなおし車として売却することもあるため買取高くを上げることが出来ます。

下野市の廃車手続きを管轄する運輸支局

関東運輸局・栃木運輸支局

関東運輸局・栃木運輸支局は下野市を管轄している普通自動車の運輸支局であることをご存知でしょうか?

車検証(自動車検査証)に記載されている所有者の住所が下野市の方は関東運輸局・栃木運輸支局の詳細情報で廃車手続きを行います。軽自動車と手続き場所が異なりますのでご注意下さい。

関東運輸局・栃木運輸支局の詳細情報

  • 住所:〒321-0169 栃木県宇都宮市八千代1丁目14番8号
  • 電話:050-5540-2019
  • FAX:028-659-2416
  • 営業時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分
  • 休業日: 土・日・祝祭日、12月29日~1月3日
  • 管轄区域:宇都宮市(旧宇都宮市・旧上河内町・旧河内町)、日光市(旧藤原町・旧栗山村・旧今市市・旧日光市・旧足尾町)、矢板市、塩谷町、那珂川町(旧馬頭町・旧小川町)、さくら市(旧喜連川町・旧氏家町)、鹿沼市(旧鹿沼市・旧粟野町)、那須烏山市(旧南那須町・旧烏山町)、高根沢町、茂木町、市貝町、芳賀町、益子町、真岡市(旧真岡市・旧二宮町)、上三川町、下野市(旧石橋町・旧国分寺町・南河内町)、壬生町
  • 利用交通機関:東武線・江曾島駅から徒歩5分

軽自動車検査協会・栃木事務所

軽自動車検査協会・栃木事務所は下野市を管轄している軽自動車の運輸支局であることをご存知でしょうか?

車検証に記載されている所有者の住所が下野市の方は軽自動車検査協会・栃木事務所で廃車手続きを行います。普通自動車と手続き場所が異なりますのでご注意下さい。

軽自動車検査協会・栃木事務所の詳細情報

  • 住所:〒321-0158 栃木県宇都宮市西川田本町一丁目2番37号
  • 電話: 050-3816-3107
  • FAX: 028-684-2706
  • 営業時間:8時45分 ~ 11時45分、13時00分 ~ 16時00分
  • 定休日:土曜日、日曜日、祝日、12/29~1/3
  • ナンバー:宇都宮ナンバー
  • 管轄区域:宇都宮市・鹿沼市・日光市・真岡市・矢板市・さくら市・那須烏山市・下野市・上三川町・塩谷郡・那須郡のうち(那珂川町)・芳賀郡・下都賀郡のうち(壬生町)
  • 利用交通機関:東武鉄道宇都宮線<西川田駅>下車、西口から徒歩10分。

下野市の交通事情

栃木県は、県内の主要産業が内陸型近代工業となっており、北関東工業地帯の一部を形成しています。工業製品の中には自動車工業やタイヤの大手メーカーの工場があり、特に真岡市の本田技研工業や、上三川町の日産自動車、大平町のいすゞ自動車、那須塩原市にはブリヂストンがあります。一世帯当たりの自家用車保有台数も全国平均に比べると多く、依存傾向は高いといわれています。理由としては、自動車産業が活発であることや、商業施設などの大型施設が郊外に集中していることで自動車での移動が必要不可欠な現状が影響しているようです。
では、もしもショッピングモールなどへの移動中に事故を起こしてしまった等のトラブルが起こった場合、車が動かなくなってしまったらどのように対処されるのがベストかご存知でしょうか。事故車は、予期せぬトラブルなどでエンジンがかからないこともあります。不動車は買取もしてもらえないのではと不安になる方も多いと思いますが、実は事故により故障してしまった不動車も売却先を間違えなければ、買取をしてもらうことが出来、次の車への買換え資金に充てることも可能になります。

下野市の事故車買取業者のまとめ

下野市のおすすめ事故車買取業者ランキングや口コミ人気が高い事故車買取業者、事故車を高く買取りしてくれる買取業者の特徴などについてご紹介しました。
栃木県はもともと自動車産業が活発で、自動車整備工場や、中古車買取の販売店なども多くありますが、今回は事故によって車の状態が故障や不動になってしまった場合など厳しい状態でも買取をすることが出来る業者を重点的にご紹介しました。
特に事故などにより車が使えず移動が限られてしまう状態や、平日お仕事をしながら廃車手続きをすることが難しいというドライバーの方にも、安心してご依頼いただくことが出来る、廃車手続きの代行が可能な業者が多くなっています。使用できない状態の車でも、保管料や自動車税、自賠責保険の代金などは手続きが完了するまで支払い義務が発生している状態になります。車が使用できなくなったら、出来るだけ早めに手続きを行い還付金などを受け取ることが出来るように依頼されることをおすすめします。

下野市で事故車の買取に困ったときは、下野市の事故車買取カーネクストに相談することをオススメします。

栃木県内の下野市以外の廃車買取業者

栃木県内の事故車買取業者ランキングを市別にまとめて掲載しています。事故車の買取を依頼される際にぜひご参考にしてみてください。

栃木県 宇都宮市鹿沼市日光市真岡市大田原市矢板市那須塩原市さくら市那須烏山市下野市足利市栃木市佐野市小山市