事故車買取りの最高価格を目指すハッピーカーズ

事故車買取りの最高価格を目指すハッピーカーズ

実際に提示された売却価格を見て「そんな高く買い取るなんて怪しい」とさえ言われた廃車買取の専門業者があります。神奈川県鎌倉市に本社を構える株式会社ハッピーカーズです。 ハッピーカーズはFC加盟店募集により全国展開をしており、口コミはその対応の丁寧さと査定金額の高さに感謝する声で賑わっていました。ハッピーカーズが選ばれる理由と、高価買取りの秘密について調査します。

 

グローバル戦略で高価買取を実現

ディーラーや中古車販売店では商品にならず廃車にしてしまうような、事故車や古い車もハッピーカーズでは買取りをしています。ハッピーカーズは海外にもグループ会社を持っており、 独自の輸出ルートを確保しています。日本の中古車市場では修復歴のある事故車は人気が低くなかなか買い手がつきません。

しかし、ハッピーカーズは日本の中古車を求めている国へ輸出することで、まだ走れる中古車を再利用して利益を上げることにも成功しています。 海外マーケットの価格動向を常にチェックし、利益を最大限に出せる体勢を整えています。

 

ハッピーカーズは他の業者と何が違うのか

レッカー代無料、スピード無料査定など事故車や故障車の買取りを行っている業者が、アピールポイントとしていることはもちろんハッピーカーズでも対応可能です。無料で全国各地に事故車を引き取りに行くし、廃車手続きも無料で代行してもらえます。ハッピーカーズが利用者に選ばれている理由は、他の業者とは違う特色あるサービスや利用者への配慮にあります。ハッピーカーズと他の業者との違いについては次の通りです。

 

今日6時からの査定にも対応してくれる

事故車の廃車を検討している人の中には、仕事が忙しくてなかなか話が進まないとお悩みのケースも多いことでしょう。ハッピーカーズでは、なんと早朝6時からの出張査定に対応してくれるというのです。仕事に行く前の時間に査定が完了するというのは、利用者にとっても負担の少ない方法かもしれません。

店舗によって対応時間は異なるようですが、 なかなか出張査定の日程が合わず事故車がそのままになっているという場合は、相談してみることをおすすめします。車両の引き取りも朝一でできるとのこと。事故車の買取が可能な業者はたくさんありますが、ここまで利用者のニーズに対応できる業者はなかなかないものです。

 

「怪しい」とまで言わせたハッピーカーズの高価買取り

廃車の買取りには素人にはわからない査定基準があり、プロが言うのであればそんなもんなのかなと半ば諦めに近い形で事故車の査定は終了していきます。ハッピーカーズで車の売却を経験した人の中には、どこに行っても希望価格に届かなかった査定金額が、ハッピーカーズでは一発で満足いく金額を提示してもらえたと喜ぶ人のクチコミがみられました。「そんなに高く買い取るなんて怪しい」と言われるほど買取金額に反映させることができるのは、徹底的に売却する人の利益を追求したいという企業理念が関係しています。

出来る限りの経費を削減し、決して派手なショールームを持つことはしません。広告宣伝費用限りなく削った地道な広報活動を続け、買取り金額に少しでも多く還元しようと取り組んでいます。土壇場で買取り額を下げることもしませんし、買取業者の中で支払われる最高の金額を提示していることを確信し、それを常に目指しています。

 

ハッピーカーズでの事故車買取の流れ

ハッピーカーズは、 事故車を売却したいという人の気持ちに寄り添い、買取金額に反映させることで利用者の信頼を得ているということがわかりました。 では、ハッピーカーズでの事故車売却を検討したいと思った場合、どのような手続きが必要なのでしょうか。初回の問い合わせから車の引き渡し完了までを具体的に確認していきます。

 

ステップ1 問い合わせをする

まずは、 手元に車検証を用意した上でフリーダイヤルに電話をしてみます。オペレーターが丁寧な電話対応をしてくれます。車検証を確認しながら査定に必要な情報を伝えます。車種、年式、走行距離、型式、 車台番号、所有者、使用者などです。破損や故障があればこの時に申告しておきます。ここで大まかな査定金額が算出されます。あくまで概算となりますので、ご注意ください。最終的な査定金額を聞いてみたいと思えば、出張査定の申し込みをします。

電話での問い合わせは、リアルタイムに不明点を解消できるというメリットがあります。電話が苦手であれば、オンラインでの査定依頼も可能です。こちらも同様に車検証を手元に用意して、必要事項を入力していきます。アピールポイントや質問を入力できる卵もありますので、是非伝えておきたい項目があれば書いておくようにしましょう。 事故車の売却に必要な書類についても案内があります。

 

ステップ2  出張査定の立会いをする

希望日に指定の場所へスタッフが出張査定に来ます。外装や内装はもちろんのことを、修復歴なども迅速かつ丁寧にチェックしていきます。早朝や仕事終わりの査定にも対応してもらえますので、無理のないスケジュールで立会いをしてください。このような出張査定でよく見られる「もう一声なんとかなりませんか」といったような余計な駆け引きは、ハッピーカーズにはありません。 最初に伝えられるのが、その時に出せる最大の買い取り金額なのです。その金額に納得ができればその場で書類に捺印をして、即成約となります。買取金額について何度もやり取りをする手間などは一切不要です。

 

ステップ3 車両の引き渡しをする

必要書類が全て揃っている場合は、実車の査定後その場で車両を引き取ることもできます。金額についてゆっくりと検討したい場合や、故障車など自走不可能な車の場合は、後日引き取りとなります。原則として買取金額は書類が揃ったことを確認した後に、指定口座へ振り込まれます。現金での受け取りも可能ですので、希望があれば事前に相談しておくようにしましょう。

あらゆる状態の車を買い取った実績を持っているハッピーカーズですが、名義変更ができない車や、反則金を滞納している車などコンプライアンスに問題がある車は買取ることができません。

 

ハッピーカーズの実際の買取り事例

自動車業界における事故車とは、車の基礎部分に修復歴がある車のことを言います。基礎部分に当たる部品には9つあり、そのどれかに修復歴があったり修復が必要な状態のものがあれば事故車と分類されます。大破した事故現状車だけが事故車とみなされるわけではありません。

ハッピーカーズのウェブサイトには実際に、18年落ちの修復歴のある国内車を70万円で買い取ったという事例が掲載されていました。一般的に日本の中古車市場では製造から10年経つと、その車の市場価値は一気に下がってしまうと言われています。この事例のようにディーラーや中古車販売店が敬遠する条件が揃っている事故車を、70万円もの金額で買い取れるのはハッピーカーズの企業努力の賜物ではないでしょうか。

 

まとめ

ハッピーカーズは、事故車を含めた中古車を海外に流通させて最大限に再利用させることができます。そこで見込める利益を、買い取り金額に最大限に還元させようとする姿勢が伝わってきました。車に詳しくない女性でも、安心して利用できる雰囲気が感じられます。廃車の手続きに慣れている人などはそうは多くはありません。愛車の最後を見送るなら、ハッピーカーズのような気持ちの良い対応してくれる業者にお願いしたいものですね。