どんな車も廃車代行費0円なのは廃車買取ラクダ!

どんな車も廃車代行費0円なのは廃車買取ラクダ!

古いから仕方ないと諦めるのはまだ早いですよ!走行距離が20万キロに届きそうな車でも、車検なしの事故車だって買取をしてくれる業者はあります。あなたの愛車には価値があります。廃車にするしかない車にだって活用方法はあるのです。

廃車買取ラクダは年間2万台以上の買取実績を誇り、既に10万台を超える廃車の手続きをしてきました。利用者に信頼され、九州全域へと事業を拡大させている秘密に迫ります。

廃車買取ラクダに頼むといいことあるかも

中古車販売店では買取が難しいと言われた“価値ゼロ”の車でも、諦めずに廃車買取ラクダに相談してみましょう。廃車の鉄やアルミをはじめとした素材やパーツを無駄なくリサイクルしているので、その分を買取価格に還元させることができるのです。

事故車も100%再利用できる

廃車買取ラクダを運営してる長崎リパーツは、自動車リサイクルのプロフェッショナルです。廃車を100%再利用することが可能なシステムを構築しています。これは完全無欠のリサイクルシステム「エコプレス」と呼ばれるものだそうです。車に使用されている貴重な資源を、自社で徹底的に回収、解体、販売を行なっています。まだまだ使用できる部品はリサイクルパーツとして再び車社会へと送り出しています。“価値ゼロ”の車に価値を見出すことこそが、廃車買取ラクダが高価買取を実現する秘訣です。

廃車買取ラクダには、車を安全に100%リサイクルする最先端の技術を持っています。長崎、佐賀、福岡エリアを中心に使用済みの自動車を回収し、入庫から解体、リサイクルパーツの生産までを一貫して行うことができます。全天候型リサイクル工場です。最先端の排水・処理設備を整えて、騒音や美観にも細心の配慮を施しています。革新的な自動車リサイクルシステムが九州を中心とした安全な廃車処理に貢献しています。

廃車処理は、2005年の自動車リサイクル法の制定をきっかけに厳しく管理されるようになりました。地球環境保全のためです。廃車買取ラクダの自社工場では、廃油・廃液を完全に抜き取り、アルミ溶解時の燃料として再利用しています。また、プレス作業前には、手作業による綿密な解体が行われています。タイヤ、バンパー、ライト等のプラスチック製品や、ワイヤーハーネス、ホイル、モーターに至るまで、細かく解体されます。丁寧に洗浄美化されたものをリサイクルパーツとして蘇らせています。細かく粉砕された廃タイヤでさえ発電用の燃料として再利用するなど、そのリサイクルの徹底ぶりは素晴らしいものです。

廃車時に必要な費用は一切無料

通常、廃車には手続きのための費用、引き取り費用、手続き代行費用などが必要です。面倒な手続きを代わりに行なってくれるので、支払う価値はもちろんあると思います。

廃車買取ラクダでは、その全ての廃車手続きを無料で引き受けています。税金の還付金も買取価格に上乗せしています。還付金額込みでの査定はしません。自動車税・車両重量税の還付や、自賠責保険の解約手続きさえも、廃車買取ラクダでは一括して代行しています。

廃車買取ラクダが買い取ることができる車は?

中古車市場で価値が激減してしまう条件の車でも、リサイクル技術を活かした高価買取を行ってます。買取対象となっている車としては、年式10年を超える古い車、車検切れの車、走行距離10万キロを超える過走行車などがあります。さらに買取が敬遠される解体車や事故車、走行不能車でも廃車買取ラクダなら買取できますよ。これらは、中古車販売店で5万円ほどの廃車手数料を請求される可能性さえある車です。

事故車も買取できる廃車専門業者

そもそも自動車業界でいうところの事故車は、一般的な認識と少し違うかもしれません。事故車は車の骨格にあたるフレーム部分に修復歴がある車のことを指します。また、修復が必要な車もこれに含まれます。フレーム部分には9つパーツがあります。クロスメンバー、ラジエターコアサポート、フロントインサイドパネル、フレーム、ダッシュパネル、ルームフロアパネル、ピラー、ルーフパネル、トランクフロアパネルです。これらの部品に修復歴があると、買取価格が大幅に減額されるか、買取対象外になってしまうことがあります。また、国内では縁起が悪いと嫌がられるケースもみられます。中古車販売店では、売れない車を買うことはしません。修復歴がある場合は、廃車専門の買取業者に依頼しましょう。

スピーディな査定が魅力の廃車買取ラクダ

廃車買取ラクダに依頼すれば、廃車の手続きはとても簡単に完了してしまいます。廃車の手続きに慣れている人はそう多くはありません。プロに丸ごとお願いしてしまいましょう。ここでは、廃車買取ラクダに廃車を依頼する流れを確認します。

<ステップ1 まずは気軽に問い合わせをしよう>

廃車の売却については、電話またはメールフォームで相談を受け付けています。電話はフリーダイヤルで日曜・祝日以外の9時から19時まで対応してもらえます。メールフォームなら時間を気にせず隙間時間に問い合わせができて便利ですね。買取価格が提示されたらしっかりと検討をしましょう。これはあくまでも概算の査定額となります。

<ステップ2 車の引き渡しをしよう>

実際に現地で実物を見ながら、最終的な買取価格を算出します。提示された金額で満足できたら、めでたく契約成立です。車を引き渡す日時と場所の打ち合わせをします。その際に、廃車手続きに必要な書類などの説明があります。車検証を手元に用意した上で説明を聞きましょう。車検証を紛失している場合は、早めに申し出ておきます。手続きは代行してもらうことができますが、書類は車の所有者にしか揃えることができません。不備のないように確認してくださいね。

<ステップ3 手続き完了を待とう>

車を引き渡したあと、約2〜3週間以内に抹消手続きが完了します。さらに車の解体が行われます。全ての手付きが完了したら、指定の住所に一時抹消証明書のコピーが送付されます。

必ず他社の買取価格と比較しよう!

中古車の売却では、2〜5社の買取業者に査定依頼をするというのが成功のコツです。売却の成功とは、これ以上ない高い買取価格が提示されるということです。もちろん担当者の対応や、手続きのスムーズさも重要ですが、やはり大切な愛車を高く評価してくれるのは嬉しいことではないでしょうか。複数の業者を比較することで、売却先選びの基準も明確になってきます。オンラインで気軽に査定依頼ができる業者はたくさんありますので、ぜひ比較検討してみてくださいね。

また、車を持ち込むと買取価格がアップする場合もあります。業者によっては買取強化中の車種があるものです。細かい査定アップの条件も見逃さずにしっかりと金額に上乗せしていきましょう!

他の事故車買取業者と比較する

事故車の買取をしてもらおうと考えると、気が急いでしまっていて一つの業者に見積もりをとり、すぐに依頼をしなくてはと不安になるかもしれません。
ところが、実は手放す予定の事故車の買取査定が価値ある車だった場合、損をしてしまう可能性があるのです。このような時に、事故車査定の価値を下げずに売却するために、相見積をとりやすい、おすすめの無料査定を行っている事故車買取業者をご紹介します。

事故車買取 カーネクスト

PC 事故車買取カーネクスト

事故車買取り価格(実績件数) ★★★★★
カスタマーサポートの対応 ★★★★★

事故車買取専門店カーネクストのおすすめ理由は、なんといっても事故車買取りの業界においてトップクラスの実績件数があることでしょう。事故車でも高価買取ができる理由は、海外輸出や部品販売の販路を保有しているからです。その強みを活かして、どんな車でも0円以上の買取保証をつけて買取しています。

カーネクストの概要

会社名 株式会社ラグザス・クリエイト
所在地 〒531-6131 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
代表者名 福重 生次郎
対応エリア 全国対応
サービス詳細 事故車買取、廃車買取、車引取り、廃車手続き

カーネクストを利用したユーザーの口コミ

フロント部分が大破した事故車だったので買取りをしてもらえるとは思っていませんでした。車を購入した販売店に相談しても廃車費用がかかると言われ諦めかけていた時に、事故車買取専門店のカーネクストさんを知り査定してもらったところ、事故車にも関わらず12万円で買い取ってもらいました。廃車費用がかかると思っていた車を買い取ってもらえて価格以上に得した気分になりました。

廃車買取ラクダの買取実績

廃車買取ラクダが買い取った車の状態と、買取価格について見てみましょう。予想以上の高値が並んでいませんか?

長崎市Kさんの場合

トヨタ ハイラックスサーフ(21年落ち、走行距離14万2千キ以上)
買取価格20万円

諫早市Kさんの場合

トヨタ ウィッシュ(10年落ち、走行距離27万キロ以上)
買取価格7万円

長崎市Mさんの場合

トヨタ ハイエース(14年落ち、走行距離34万4千キロ以上)
買取価格15万円

古くて走行距離が長くても、これだけの高価買取を実現しています。ハイエースなどは海外での需要が特に高い車です。ウィッシュなどのミニバンを求めている海外のバイヤーは大変多いです。中古車としてもリサイクルパーツとしても、まだまだ活用の余地があるための買取結果だったようです。

まとめ

事故車買取業者ランキング

高価買取を叶えてくれる業者の多くは、古くなったり修復歴がある車でも、さらなる活用方法を見つけ出してくれます。それは、中古車としての輸出かもしれないし、リサイクルパーツとしてのリユースという方法かもしれません。その中でも、自社で徹底的な車のリサイクルが可能な廃車買取ラクダのような業者は、廃車の価値をとことん評価できるのです。使用可能なパーツを取り外したあとの車でさえ、鉄やアルミなどの貴重な資源として有効活用する技術があるのですから。このような技術を自社で持っているか、他業者との連携が取れる体制が整っているかというのは、高価買取が期待できる条件であるようです。

全国の事故車買取情報一覧

長崎県だけでなく、全国の都道府県別に事故車買取業者や、事故車買取についての情報をまとめています。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県