1982年創業の経験と実績!リプロワールドの事故車買取り

1982年創業の経験と実績!リプロワールドの事故車買取り

リプロワールドは事故車買取りナンバーワンの専門ディーラーとして、経験と実績をもとにした事故車の高価買取りを行なっています。 事故車であってもなるべく高い値段で売却したいと思うもの。1982年創業の老舗ならではのノウハウを活かし、 事故車の相場最高値での買取りを実現しています。 業界最大手であるリプロワールドの、事故車買取りについて調査しました。

 

日本で初めて事故車買取の事業化に成功したリプロワールド

海外での中古日本車需要の高まりや、環境保全を目的とした自動車リサイクル法の施行により、現在は多くの業者が事故車の買取りに力を入れています。それを日本で真っ先に事業化したのがリプロワールドなのです。 事故車は日本の中古自動車市場では人気が低く、またその査定は難しいものとされています。長年にわたる買取データと訓練された査定のプロによる徹底した硬貨査定が自慢です。そして、 リプロワールドが事故車を高値で買い取ることができる理由には、 3つの秘密があることがわかりました。

 

オークションで売却している

一昔前までは事故車、特に事故現場車は自走不可能な価値の無い車として、解体業者に廃車処分されるというのが一般的でした。今では国内外問わず中古車バイヤーやパーツ業者に、日本の事故車が広く取引きされています。見た目には大きく破損した事故車でも、実はまだ使用可能な部品が数多くあり、 その部品を求めているユーザーは世界中にいます。 会員数約4万5千社を誇るUSSオートオークションのグループ会社であるリプロワールドは、その国際的な市場で1ヶ月に1万台以上の事故車を出品し利益を上げています。 確実に利益を上げられる市場を持っているから積極的な事故車の買取ができるのです。

 

世界の販売ネットワークを使って売却している

リプロワールドは全世界に販売ネットワークを広げています。 日本では見向きもされなくなった古い車や事故車も、まだまだ使える貴重な資源として注目を集めています。例えば、発展途上国などでは丈夫で故障が少ない日本車はとても人気があります。道路が整備されてない道でもよく走るからです。古くなったトラックや重機も、海外に輸出され活躍しています。このような国内外の需要の差に目をつけ、リプロワールドは全世界的な販売ネットワークを駆使して日々事故車の取引きを行っています。廃車手数料を支払って中古車販売店に手渡すことだけが、事故車の残された道ではないのです。

 

板金・修理工場のネットワークを持っている

リプロワールドは日本全国に板金・修理が可能な工場のネットワークを構築しています。事故により大きく破損し、もはや修理不可能に見える車でも、リサイクル部品などを駆使し蘇らせることができるのです。残念ながら修理費用が高くなってしまうこともあります。そのようなときにもリプロワールドに相談をするといいでしょう。 部品レベルで価値を見いだし、再利用な部品にも買取金額をつけています。

 

リプロワールドはコスト削減で高価買取りに挑戦中

事故車はその販売ルートによって、まだ大きな利益を出せる資源であるということがわかりました。一般的に業者は、見込める利益から事故車の買取査定額を算出していくのですが、リプロワールドは廃車に必要なコストを削減することで、さらなる高価買取りに挑戦しています。

リプロワールドは全国の利用者から事故車を引き取っていますが、その車を輸送するのにもコストがかかります。 全国各地の業者とリプロワールドのストックヤードを自社のキャリアカーが定期往来しています。 キャリアカー常に満車に保ち、輸送する回数を減らすことでコストの削減をしています。この独自の陸送システムにより、買取金額へのさらなる還元が可能というわけです。

 

そもそも事故車の定義とは

事故車の売却について不安を持っているあなた。そもそもその車は本当に事故車ですか?電信柱などへの衝突により一見すると事故車に見える車も、中古車の査定においては事故車とみなされない可能性があります。

自動車業界における事故車とは、骨格部分にあたる9つの部品に修復した履歴があるか修復の必要がある状態の車を指します。査定における事故車に分類されるかどうかは買取金額に影響する大変重要なポイントです。 9つの部品には、サイドメンバー、 クロスメンバー、インサイドパネル、ピラー、ダッシュパネル、ルーフパネル、フロア、トランクフロア、ラジエーターコアサポートがあります。

修復歴は車の点検記録簿で確認することができますので、気になる人はチェックしてみてください。また、これらの部品に修復歴があった場合は、中古車販売店ではなく事故車などを専門的に取り扱っている業者に依頼するほうがお得になるケースが多いです。

 

リプロワールドの事故車買取り実績

リプロワールドのウェブサイトには、 決してどこの業者も買い取らないだろうと諦めたくなるような、大きな損傷のある車の買取事例が多数掲載されています。中には、10年落ちの国産車で右側から前面にかけてひどい損傷があり、前方のバンパーがごっそりと取れている事故車に対して80万円で買い取った事例がありました。 中古車販売店に持ち込めば、5万円程度の廃車手数料を支払って引き取ってもらうことになっていたかもしれません。廃車手数料を支払うことなく、さらに高額の買い取り金額が提示されています。 これは、事故車の販売ネットワークをもつリプロワールドだからできることです。

 

リプロワールドに事故車を売却したいと思ったら

どうやらリプロワールドでは、本当に事故車の高価買取をしているようですね。では、 所有する事故車を実際にリプロワールドに売却するまでの具体的な流れを見てみましょう。事故車の買取りにおいては、査定依頼から取引が完了するまでのステップが簡潔であることが好まれます。果たしてリプロワールドの場合はどうでしょうか。

 

3種類の査定依頼方法から選択

リプロワールドへの査定依頼は3種類の方法の中から選ぶことができます。

 

<フリーダイヤルに電話する>

一つ目は携帯からも通話可能なフリーダイヤルで依頼をする方法です。売却を急いでる人や相談したいことがある人などは、この方法がおすすめです。車検証を手元に用意しておくとスムーズに査定依頼が完了します。車検証を紛失したなど事情がある場合にも、まずはフリーダイヤルで相談してみましょう。

 

<オンラインの無料査定フォームを利用する>

リプロワールドのウェブサイトにはオンラインの査定依頼フォームがあります。 車両情報の必須項目は車名と年式のみですが、車検証を元により詳しい情報を入力しておくと適正な査定額の算出に役立ちます。事故車の写真を7枚まで添付することができます。事故現場車などで破損がある場合は、破損部分がよくわかるように写真をとっておきましょう。

 

<メールで連絡をする>

事故車買取り専用のメールアドレスがあります。車の基本情報とともに、事故や修復の状況などを詳しく伝えておくと安心です。この場合も車の全体や破損部分がよく分かるような写真を一緒に送ります。

 

担当者からの連絡

車の情報が不十分な場合は、担当者より詳細確認のための連絡がきます。担当者からは概算の買取価格や無料の出張査定の案内があります。一旦は概算価格での提示にはなりますが、実車の査定を受けてみようと思えれば、出張査定の申し込みをします。

 

無料出張査定を受ける

事故車買取りのプロである査定士が、実際に車を見ながらその時点での価格を適正に評価します。わざわざ出向いてもらった手前、やっぱり売りませんとは言いづらいものですが、出張査定を受けたからといって必ず売却しなければいけないということではありません。もちろん査定は無料です。まずは社の現在の価値を知りたいという人も出張査定を受けることができます。

 

査定金額が提示される

リプロワールドが誇る販売ルートから割り出したベストな査定額が提示されます。査定額に納得ができれば成約となります。その場で決めきれなくても、検討して後日返事をすることもできます。必要書類や車輌の引渡し日時について打ち合わせをし、査定金額が指定の口座に振り込まれます。 専門スタッフが登録変更作業を行いますので、 車両の引き渡し後にトラブルに巻き込まれる心配もありません。なお、登録変更のための諸経費も無料です。

 

まとめ

業界最大手ならではの安定した事故車買取りを日々行なっているリプロワールド。 事故車買取りについては安心して任せられるという印象です。 価値などまるでないと思われた事故車を、様々な販売ネットワークを通して価値あるものにしています。査定依頼から事故車引き渡しまでもシンプルで迅速なのが嬉しいですね。事故車を売却するときに頼れるのはリプロワールドです。