事故車買取りなら口コミで話題のシマ商会へ

事故車買取りなら口コミで話題のシマ商会へ

シマ商会のウェブサイトには実際に車を売却した利用者の「お墨付き」の声が多数寄せられています。 

引き取って頂けるだけでもありがたいと思っていたのですが、良い値段で買い取ってもらい感謝です。サービスマンの方も親切でよかったです!  N・T様

査定0円だと思っていたが、いくらかもどって来たのはおどろきです。さすがシマ。 M・H 様

口コミからは、一般的には価値がないとされる状態の車にも十分な買取金額を提示しているシマ商会の実績が見えてきました。シマ商会ではなぜこのような積極的な中古車の買取りが可能なのでしょうか。 

 

車輛買取マイスターとシマ商会

株式会社シマ商会は福島県に本社を構える自動車リサイクル業者です。地球環境に配慮した資源循環型社会に向けて、自動車や自動車部品の適正なリユース・リサイクルに関する事業を展開しています。走行可能な車はもちろんのこと、事故や故障で自走不可能な車の買取りも行なっています。 普通自動車のほか、トラックや建設機械の取扱いもあります。買取りは車輛買取マイスターと呼ばれるスタッフが担当し、その接客にも定評があります。

 

シマ商会が高額で事故車を買い取る理由

一般的に中古車として需要が低い車に事故車があります。見た目に破損などがなくても、車の骨格部分であるフレームに修復歴があれば、事故車に分類されます。日本の中古車販売店やディーラーでは事故車を仕入れても利益になりにくいため、買取を敬遠しがちです。 しかし、シマ商会では事故車であっても高価買取りができるようです。事故車を買い取ってもシマ商会が利益を生み出せる仕組みを見ていきます。

 

海外への輸出ネットワークを持っている

シマ商会は海外160以上の地域に、車を輸出するネットワークを構築しています。従来の中古車流通では、オークション業者の利用費用や輸出業者への中間マージンがどうしてもかかっていました。シマ商会では海外のユーザーに直接販売するノウハウを持っているため、余計な中間マージンが一切かからない仕組みになっています。これが、高価買取りを実現できる秘密です。

 

特殊車両の国内販売を行っている

シマ商会はトラック、バス、建設機械などを展示販売するトラックセンターTAXを持っています。新・中古車の販売に加え、車検や修理も自社で行うことができます。ここでも中間マージンが発生しない強みを生かし、高価買取りへの期待に応えています。

近頃は、日本の中古建設機械などが海外でも注目を集めており、シマ商会でも今後ますます力を入れていきたい事業のひとつだと明言しています。

 

あらゆる車両のパーツを取り扱っている

シマ商会には国内部品販売事業部があり、 価格と品質の両面からあらゆる部品のニーズに対応しています。このニーズに応えるため、自走不可能な事故車や故障車に使われている膨大な数の部品にも適正な価格をつけて買取り、リユース販売につなげています。

 

「ゆめ工場」での資源再生

シマ商会は自動車の廃車において99%のリサイクル率を実現しています。それを可能にしたのが最先端の自動車リサイクル施設「ゆめ工場」です。 この工場内では、全てのリサイクル作業が一貫して行われるため、業者間の移動コストを削減することができます。 もちろん自動車リサイクル法に則って廃車処理がされ、リユース可能なものは国内外で再利用し、 鉄やアルミ、廃タイヤなどそのままでは再利用できないものは資源としてリサイクルしています。 車自体の重量が重ければ、使われている鉄などの金属も多いため、買取金額により還元しやすくなります。 重機などを取り扱っているシマ商会の強みでもあります。また、事故現状車でも買取りができる理由にもなっています。ボルトひとつの品質までを追求しリサイクルに取り組んでおり、環境への配慮が感じられます。 

 

シマ商会が掲げる出張査定3ヶ条

シマ商会が事故車の高価買取りで高い顧客満足度を獲得できる仕組みがわかりました。しかし、リピート利用される理由は他にもあるようです。ウェブサイトにはシマ商会の車輛買取マイスターと呼ばれるスタッフの丁寧な出張査定に感謝する声が多数寄せられています。車輛買取マイスターは、次のような出張査定の三ヶ条を掲げています。

 

不安を与えるような接客はしない

シマ商会の車輛買取マイスターは、利用者が安心して査定依頼ができる環境を提供しています。事故車の廃車に関して、利用者が専門知識を持っているケースは多くはありません。査定依頼をするときには、業者が提示する買取金額が適正であるかどうかを判断するのは実に難しいことです。出張査定を依頼した手前、売却のキャンセルを言い出せないという利用者の心理もあります。しかし、車輛買取マイスターは正式に契約が完了する前段階で、強引に売却を要求することはしないと約束しています。

 

経験豊富なスタッフが誠実な査定をする

査定金額の算出方法は色々な条件が影響するため、複雑でわかりづらいことがあります。 経験豊富な査定スタッフが細かい部分まで見極めて買取金額を算出します。万が一、査定金額に疑問を抱いた場合には、車輛買取マイスターが丁寧に査定のポイントを説明することを約束しています。 事故現状車だから、修復歴があるから仕方ないと無理に自分を納得させる必要はありません。

 

利用者の満足を最優先にしている

シマ商会は、事故車の売却先を決定するにあたり、たくさんの会社から無料査定を受けることを勧めています。他社と比較検討することで、所有する事故車をより高く売却できる可能性があると考えているためです。それをまっすぐに利用者に伝え、比較した上でシマ商会が選ばれています。 それほどまでに、シマ商会の車輛買取マイスターは自信を持って査定を行っているということです。また、今後も高価買取に対する継続的な努力を惜しまないと約束しています。

 

事故車をシマ商会に売却する手順

シマ商会は環境への配慮も十分な、信頼できる業者であるということがわかりました。それでは、実際に車をシマ商会に売却したいと考えたとき、どのような手順で依頼すればいいのでしょうか。シマ商会では面倒な各種手続きも代行しています。事故車を廃車にする場合を例に、手続き完了までの流れを見ていきましょう。

 

無料査定の申し込み

フリーダイヤル、 FAX、 メールで気軽に問い合わせることができます。 オンラインの無料査定依頼フォームもあります。 車両情報は必須とはなっていませんが、車種や車両型式の入力項目があるので、車検証を用意しておくと査定依頼もスムーズです。名前や電話番号を記入し、あっという間に依頼が完了します。不明点や心配なことがある場合は、備考欄に記入しておきます。 ウェブサイト上では車の状態によって査定依頼フォームが分かれているように見えますが、 入力項目はどれも同じです。

 

買取金額の概算について回答がある

シマ商会から折り返し連絡がきます。車両情報をもとにさらにヒアリングをして、おおよその買い取り金額を算出します。引き続き実車の査定に進みたければ、出張査定の日時について打ち合わせをします。車検証の紛失や所有者死亡など、買取りに影響しそうなことについて相談しておきましょう。

 

無料の出張査定

実際に車を見て、より正確な車両情報を確認します。自社システムにより最終的な買取金額を算出します。出張査定はもちろん無料で、買取金額や売買条件に双方納得ができれば契約成立となります。 所有者にしか入手できない書類を準備する必要はあるものの、その後の手続きは全てシマ商会が代行するので安心です。

 

車両の引き取り

業者によっては、レッカー代や手数料などを買取金額から相殺していることがありますので、契約書などしっかり確認するようにしてください。シマ商会では車両の引き取りが無料なのが嬉しいですね。希望の日時と場所を伝え、引渡しが終われば、あとはシマ商会に全てお任せです。面倒な手続きを無料で代行してくれるというのは、 事故車の売却先を決める大きなポイントになります。

 

買取り金額の受け取り

車両の引き渡しが完了すると、指定の銀行口座に買い取り金額が振り込まれます。利用者はこのわずかな手間で、安全安心に事故車を廃車にすることができます。

 

まとめ

シマ商会は高いリサイクル率を誇る自社工場「ゆめ工場」を武器に、事故車の高価買取りを実現していました。事故車には価値がない、手数料を支払って廃車にするしかないと中古車販売店で言われてしまった人に、驚きと感動を与え続けています。シマ商会は関東と北海道にも支店を持っているため、事故車の売却について一度相談してみてはいかがでしょうか。